最近食べたカップラーメンについて物申す

最近食べたカップラーメンについて物申す

最近カップラーメンばかり食べている気がするがその中でも美味しく感じたカップラーメンがいくつかあったのでそれについてレビューをする。

マルちゃん緑のたぬき

まずは緑のたぬきを挙げる。

これは昨日食べた。ももとは大晦日に食べるために用意していたものであったが食べるタイミングを逃してしまい、昨日たまたま小腹が空いたときときに調味料棚を漁っていたら出てきたのがこれである。

この頃はカップ”ラーメン”ばかり食べていたのでたまにはカップ蕎麦もいいかなと思い、湯を入れる決心をした。食べた感想だが、筆者が住んでいるのは西日本。

このカップ蕎麦を購入したのも西日本の小売店なので味は関西風味となっている。

あっさりした出汁にサクサクした天ぷら、辛みのきいた七味。この3点セットが蕎麦の味を引き立てていて非常に旨い。

また、蕎麦もしっかりと蕎麦らしい味を出していて噛みごたえもいい。それでいえ旨いのであっさりと食してしまった。

年越し蕎麦として食べてもよかったがどんな時期でも美味しく食べることのできる汎用性に長けたカップラーメンである。

日清カップヌードル(シーフード)

これは一昨日食べたラーメンである。そのときは無性にカップヌードルが食べたくなり、近所のコンビニへ買いに行った。

ノーマル味やカレー味などもあったが筆者はシーフード味が一番好きなので一秒も迷わずこれを手に取りレジへ行った。

このシリーズはちぢれ麺である点がポイントであるが一番のポイントはいずれの味もスープがめちゃくちゃ美味しい点にある。

麺との相性もさることながらこのスープはほどよく塩分がきいていてあっさりしているので案外飲めてしまう。

カップラーメンでよく見るデカ盛シリーズと比べると容器が小さいのでスープの量も当然少ないがこのおかげでスープを飽きることなく飲み干してしまえるのは大きなポイントである。

もちろん麺もうまいし調味料やかやくも麺やスープとマッチしていておいしく召し上がれる。

やはり王道の王道といったところか。カップラーメン界の頂点に位置するような味であった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です